2017年9月8日から10日までイタリア・リミニで開催されたジェラートの世界大会「ジェラート ワールド ツアー グランドファイナル」で、日本代表の柴野大造(石川・マルガージェラート/東京・スーパースイーツ所属)が「パイン・セロリ・リンゴのソルベ」を出品し、一般投票1位、総合4位に入賞しました。また、一緒にチームを組んだ実弟の柴野幸介が、今回の功績と日本への功労が認められ、「世界ジェラート騎士(本部ローマ)」の称号を授与されました。受賞作品は、10月よりマルガージェラートの店頭ならびにオンラインショップにて販売開始いたします。

受賞風景

受賞作品「パイン・セロリ・リンゴのソルベ」

「ライトでヘルシーなローカロリーソルベ」をテーマに、パイン、セロリ、青リンゴ、ミント、ライムの配合比率に徹底的にこだわって使った“生ジェラート”。味を引き上げるライム、爽やかさを演出するミント、消化を促進するセロリ、フレッシュさと味わいを加え、代謝促進するパイン、最後に味覚を調整するリンゴをバランス良く構成し、一般投票にて最も高い評価を得ました。

ジェラート ワールド ツアー グランドファイナル(Gelato World Tour Grand Finale)

受賞風景2
柴野幸介(左)と柴野大造(右)

3年間かけて世界19カ国を巡り予選会を実施。1,800人のジェラート職人が参加し、本戦にはファイナリストとして36人が臨んで、オリジナルのジェラートを披露する。審査方法は、味やテクスチャーなどを重視したテクニカル部門、一般市民の投票によるパブリック投票部門、プレスジャーナリスト部門による総合点数で競う。

柴野大造 プロフィール

石川県にて「マルガージェラート」を2店舗展開。2015年、ジェラート日本チャンピオンに輝き、2016年、アジア人初の世界ジェラート大使(本部ローマ)に就任。イタリア最大のジェラートの祭典Sherbeth Festivalにて外国人部門1位、アジア人初の総合4位に入賞。2017年、Sigep イタリア・ジェラートイリュージョン・Premio Speciale最優秀職人の称号を2年連続授与。Gelato World Tour2017 Grand Finale(世界大会決勝)東アジア代表として出場し、一般投票部門1位、総合4位に輝く。Coppa del mondo della Gelateria 2018(ジェラートワールドカップ)日本代表メンバーとして出場。

店舗情報

マルガージェラート 能登本店

〒927-0311 石川県鳳珠郡能登町字瑞穂163-1
営業時間:am10:00~pm6:00
定休日 :3月~10月:無休/11月~2月:水曜日

マルガージェラート 野々市店

〒921-8804 石川県野々市市野代1-20-101
営業時間:am11:00~pm6:00
定休日 :不定休

公式サイト(オンラインショップ)

http://www.malgagelato.com/

掲載用の画像のダウンロードはこちらのページからお願いいたします。
https://www.atpress.ne.jp/news/138011