東京都渋谷区において広告制作会社として40年超の歴史を誇る、原宿サン・アド(代表取締役:村井恵一)(https://h-sunad.co.jp)による新規事業「Lashisa(らしさ)」のスイーツ開発に辻口博啓が協力いたしました。

「Lashisa(らしさ)」とは、障害者の社会参加を支援する就労支援施設(授産所)における賃金アップという社会課題の解決をするために、原宿サン・アド内で新たに立ち上げられた新規事業です。

 本格的な美味しさのプレミアムケーキ

一般社団法人「日本スイーツ協会」代表理事・辻口博啓の監修のもと、糖質オフ&グルテンフリーなのに本格的な味わいが楽しめる高付加価値なプレミアムパウンドケーキを開発し、渋谷区内唯一の就労継続支援A型事業所「渋谷まる福」(https://marufuku.org)に製造を委託。原宿サン・アドのクリエイターが手がけるパッケージとECサイト(https://lashisa.shop-pro.jp/)で販売いたします。高付加価値な製品の開発・販売を通じて、授産所の賃金アップに貢献します。

辻口が監修! 本格的な美味しさのプレミアムケーキ

辻口博啓氏が監修したプレミアムケーキ「Lashisa(らしさ)」は、従来の糖質オフ&グルテンフリー製品の概念をくつがえす圧倒的なおいしさを徹底して追求。原材料の配合バランスにこだわり、舌の肥えた大人の方でも満足できる、しっとりとした口どけと奥深い上質な味わいを実現しました。苺&クランベリー、ヘーゼルナッツ&アプリコット、コーヒー&くるみ&いちじくの3フレーバーをラインアップ。

価格:パウンド型1本/各2,700円(税込)

苺とクランベリーの ケーク

ヘーゼルナッツと アプリコットのケーク

コーヒーとくるみといちじくのケーク

糖質オフ+グルテンフリーで、罪悪感なし!

辻口博啓氏が監修した大豆主原料のミックス粉を使っているため、ケーキ1食(30g)あたりの糖質は平均10g以下。しかもグルテンフリーまで実現。小麦アレルギーの方も、糖質制限中の方も、さらに海外の方やアスリートの方まで、いろいろな方に安心してお召し上がりいただけます。

食べることで社会貢献できる!

Lashisa(らしさ)は、もともと障害者の賃金アップを目指すために立ち上げられた事業です。お客様にお買い上げいただくことがそのまま社会貢献へとつながります。

【Lashisa公式サイト】

https://lashisa.shop-pro.jp/